必見!オシャレなホームページはここが違う!

カラーバランスが整ったホームページはオシャレ

オシャレなホームページを作るにはデザイン上の要所を押さえる必要があり、例えば洗練されたホームページはカラーバランスに優れています。使用する色数はできるだけ抑え、シンプルを心掛けた方がデザインは洗練される傾向が強いです。ホームページの制作に慣れていない初心者はつい色を大量に使いがちであり、デザインのまとまりが失われ情報が伝わり難くなり、さらに閲覧者の目も疲れやすくなります。
そこでまずはホームページ全体のイメージを決めるメインカラーを決定するのがコツです。加えて背景色として使われるベースカラーやワンポイントに使用するアクセントカラーを決定すると、まとまりが生まれてオシャレなホームページに仕上がりやすいです。

画像を効果的に使ってオシャレに演出

一目見てオシャレと感じられるホームページは、効果的に画像を活用している特徴があります。ページ内の文字と画像のバランスが良いと、ホー掲載されている情報をスムーズに理解できる効果も大きいです。
画像サイズが文章と合わない場合、トリミングの作業が必要になります。また画像の解像度もホームページのデザインには重要なポイントであり、ぼやけた画像は排除して鮮明な解像度の画像を選ぶとオシャレ度はアップします。ただし解像度の高い画像はデータサイズが大きくなる傾向が強く、ホームページ全体を重くする大きな要因です。そこで画像と見栄えとデータサイズのバランスを考える必要があり、時には妥協しなければならない場合もあります。

ホームページ作成を初心者の方がする場合、目的を考えて作る必要があります。会社のホームページなのか個人のホームページなのか、それによって記載することが変わってくるからです。